« いすゞ、神奈川・藤沢に記念館 歴代の名車など展示 | トップページ | 終末期の望まない蘇生、救急隊員「医師確認し中止を」 »

2017年4月 4日 (火)

テーマパーク、入場者数で明暗 16年度

国内二大テーマパークの明暗が分かれた。オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市、TDR)の2016年度入場者数は2年連続で前年割れ。昨年4月の値上げが響いた。一方でユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市、USJ)は過去最高を更新した。大型投資で客足を呼び込んだUSJにひとまず軍配が上がった格好だ。
TDRの昨年度入場者数は前年度比0.6%減の3000万人。16年度上期(4~9月)は台風の影響もあり前年同期比0.3%減と苦戦した。下期(10~3月)には東京ディズニーランド(TDL)で今年の1~3月に開催した「アナと雪の女王」の期間限定イベントなどが好調だったが、0.9%減と回復には至らなかった。(日本経済新聞:4月4日)


テーマパークについて考える。


二大テーマパークの年間入場者数の推移から確認する。結果を下に示す。

■ 入場者数推移 (単位:千人)
    年      USJ     TDR
  2001年度   1,1029    22,047
  2002年度    7,637    24,829
  2003年度    9,889    25,473
  2004年度    8,100    25,021
  2005年度    8,314    24,766
  2006年度    8,698    25,816
  2007年度    8,640    25,424
  2008年度    8,138    27.221
  2009年度    7,500    25,818
  2010年度    7,500    25,347
  2011年度    8,800    25,347
  2012年度    9,750    27,503
  2013年度   10,500    31,298
  2014年度   12,700    31,377
  2015年度   13,900    30,191
  2016年度   14,600    30,000


TDRの入場者の年間3万人というのは、これ以上入場者が増えると待ち時間が著しく伸びるという限界値になっているのではないだろうか。2016年4月に1日券を500円値上げしたというが、これが本質的な問題ではないだろう。この手のテーマパークの支払額がらすれば、500円は支配的な要因には思えない。つまり、TDRは新しいアトラクションを追加して、テレビCMを流すことと、テレビ番組内に取り上げて貰うことを併用して認知度を高めてきたが、放送されると混むことをリピーターは知っているから避けられるという結果になる。場所を大幅に広げることも難しいことを考慮すれば、人数はもう少し減っても不思議はないということになる。
この状況は認識されているらしく、人気の高いイベントを打ち出したものの、結果的には混雑状況が悪化したことで、リピーターの定着に向わない結果となった。混雑緩和を実現するのは難しい課題になるから、新しいことをしない方向に行くという選択を取ることになるが、それでは入場者数の減少になるから、結局のところ、何をしても入場者数は減少するのがTDRの置かれて状況ということになる。ベースにあるのは、人手不足というのもある。時給引き上げに踏み切るそうだが、そもそもTDR好きを安く使おうとしている印象があったのだから、一般の労働環境になったというだけだろう。TDRに行くのが好きな人が、TDRで働きたい人だとは思えない。これはどんな仕事にも共通する。TDRは巻き返しを図り2020年までに約2,500億円の大規模投資をするという。毎年500億円の投資計画で、300億円は施設改修にまわす計画になっている。屋外での暑さ、寒さ対策や温水便座の導入などといったソフト面の充実を図るという。それでも、増える対策というより、減らない対策の印象である。

USJの方はというと、過去最高を更新している。新しいアトラクションと、映画作品とリンクして、訪日外国人の集客力を維持している。ハリウッド映画やAKB48の常設ライブ、少年漫画誌のイベントと、新たな試みを幅広く実施している。幅広くというのは褒めているが、節操も無くの方が印象を正しく表現している。入場料を値上げするなど、TDRよりお手頃ということはなくなっている。面積がTDRに比べて狭いことを考慮すれば、年間入場数が2万人を超えると、混雑に対する不満が出てきそうである。大阪市此花区の気象条件がどんな具合か想像もつかないが、夏は暑いし、冬は寒いだろう。高原リゾートでは冬の営業は困難だし、南の島でも、冬は結構寒かったりする。そして、夏には台風が来る。難しいところである。


結構行列に並ぶのが好きな人が来場者だと思っている。それでも、限度があるのか。

« いすゞ、神奈川・藤沢に記念館 歴代の名車など展示 | トップページ | 終末期の望まない蘇生、救急隊員「医師確認し中止を」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いすゞ、神奈川・藤沢に記念館 歴代の名車など展示 | トップページ | 終末期の望まない蘇生、救急隊員「医師確認し中止を」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ