« リオ五輪閉幕、東京へバトン 小池知事が五輪旗受け取る | トップページ | 日産ミニバン、高速道で自動走行 291万円から »

2016年8月23日 (火)

三菱自、賠償金支払いで顧客に通知漏れ 燃費改ざん問題

三菱自動車は8月23日、燃費の改ざん問題で賠償金の支払い対象となっていた一部車種で顧客への通知漏れがあったと発表した。通知が届かなかった顧客には改めてダイレクトメールを発送する。
通知漏れがあったのは小型車「コルト」。2005年式と06年式の3134台が3万円の賠償の対象になっている。作業ミスでダイレクトメールを送付していなかったほか、同社ホームページの検索システムで、対象車種ではないと誤った表示をしていた。(日本経済新聞:8月23日)


三菱自動車について考える。


三菱自動車が顧客に通知をしなくても、これはもうニュースにならない事件ではないだろうか。三菱自動車の販売店における顧客管理は、この程度であるということである。想像するに、トヨタでは有り得ないことではないか。
燃費問題を3万円で解決しようというのに大いなる疑問を持つが、こんな方法以外にやりようもないのもまた事実である。潰れそうな会社で、親会社が面倒見切れないと、日産に売った会社である。過去の負債について日産が責任を負いたくないというのは心情的には理解するが、それを是とするなら、三菱自動車は一度潰れなければならないだろう。日産はもっと面倒見なければいけない。


3万円のチケットで、二度と三菱自動車は買わないことが約束される。

« リオ五輪閉幕、東京へバトン 小池知事が五輪旗受け取る | トップページ | 日産ミニバン、高速道で自動走行 291万円から »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リオ五輪閉幕、東京へバトン 小池知事が五輪旗受け取る | トップページ | 日産ミニバン、高速道で自動走行 291万円から »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ