« 三菱自、燃費偽装「上層部ぐるみ」否定 現場判断と説明 | トップページ | ベッキー1月会見のウソ認める 川谷と「恋愛関係だった」 »

2016年5月12日 (木)

覚醒剤使用の元葉山町議に有罪判決 横浜地裁

覚醒剤取締法違反(所持・使用)の罪に問われた元神奈川県葉山町議の細川慎一被告(42)に対し、横浜地裁は5月12日、懲役1年6カ月執行猶予3年(求刑懲役1年6カ月)の判決を言い渡した。並河浩二裁判官は「薬物に手を出すことは、到底許されることではない。町民の信頼を裏切り、社会的影響は大きい」と述べた。
判決によると、細川被告は2月16日、横浜市中区で覚醒剤0.38グラムを所持し、コンビニエンスストアのトイレで自分に注射した。細川被告は公判で、「仕事で調べものをする際、眠らないように覚醒剤を使った」と説明していた。細川被告は昨年4月の町議選でトップ当選。起訴後、町議会は「町内に居住の実態がない」として失職させる決定をした。(朝日新聞:5月12日)


地方議員について考える。


被告人の細川慎一は、記事にある通り失職している。町内に居住の実態がないという理由は、権利の濫用のように思ったが、追起訴された時点での住所が葉山町外だったことがあってということだ。早いとこ排除したい議会の思惑が透けて見える。細川は、1974年4月29日生まれで、出身地が横浜市中区と公表されている。学歴が横浜市立吉田中学校卒業とあるのは若い政治家には珍しい。中学校を卒業後に、私立横浜商工高等学校に進学するも中退しているということだ。学歴がすべてを決定する訳では無いのはもちろんだが、この年齢でこのくらいの高校を中退するという経歴と、議員に立候補するというのがつながり難い。
政治に関係してきたのは、1996年に衆議院議員の松本純の私設秘書を務めたところからとなる。年齢にすると22歳である。松本は1996年に神奈川1区で衆議院議員選挙に自民党公認で立候補し当選している。その前は、横浜市議であったが3期目の途中で辞職し、国会議員を目指したということである。松本は2000年の選挙で落選している。
2003年の横浜市議会議員選挙に立候補して落選、2005年に衆議院議員の江田憲司 (無所属で立候補=当選) の公設秘書になる。2010年に参議院議員中西健治 (当時みんなの党) 事務所を退職している。2015年4月の葉山町議会議員選挙に維新の党で出馬し、1182票を集めて、トップ当選を果たした。
自身が葉山町で立候補したことを除いては、横浜市を活動の中心にする政治家と関わり、立候補もしてきている。中学が関内駅の近くであり、中退した高校は横須賀市との境に近い金沢区にある。葉山町は逗子市と横須賀市に接しているが、行政上の扱いや交通の事情からすれば逗子市との関係が深い。人口33,000人ほどの、三浦半島の西側に位置する町である。ここに、横須賀市出身ならともかく、横浜市に育った人が葉山町で議員になるというのは唐突な印象を持つ。町議会議員選挙は、有権者数26,880人で、投票者数14,167人、投票率52.7%であった。身近な選挙にしては低い気がするが、近年移り住んだ住民も多いとなるとこの位と言えるかもしれない。
東寺の新聞記事によると、細川は葉山町へ移住して半年で、妻子を抱え、食べるために新聞配達をしながら議会を目指したという。中西の事務所を退職したのが2010年で、町議会を目指して葉山町に移り住んだのが2014年の秋で、結婚して子供もいる。一般の企業での勤務経験は明らかにされていないが、この履歴だと正社員で働いた経験はなさそうである。

町議会議員というのは、町民の代表であるから、年齢などの条件を満たしていれば立候補できる。選挙の結果として、選ばれたのならそれで良いという制度で成立している。学歴も職歴もなくても、それが故に経験してきた事柄が、町の発展に貢献できる可能性もある。この議員が当選した意外性より、覚醒剤をやっているということが意外でないということは何とも困った問題である。そして、この議員がチンピラにしか見えないというのはどういうことなのか。
議員の肩書が元議員になり、刑事被告人であることは確定している。この人物は、将来をどのように描いているのだろうか。あるいは、描いていたのだろうか。町議何てちょろいものだと思っていたなら、それこそチンピラであるが、公約はそれらしくなっていた。


政党の支援により、体裁が整うということはあるのだろう。それが良いかどうかは別の話だ。

« 三菱自、燃費偽装「上層部ぐるみ」否定 現場判断と説明 | トップページ | ベッキー1月会見のウソ認める 川谷と「恋愛関係だった」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三菱自、燃費偽装「上層部ぐるみ」否定 現場判断と説明 | トップページ | ベッキー1月会見のウソ認める 川谷と「恋愛関係だった」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ