« 自民・武藤氏、投稿撤回を否定「学生はだまされている」 | トップページ | なでしこリーグの状況 »

2015年8月 5日 (水)

自民総裁選に「対抗馬を」 古賀元幹事長

古賀誠元自民党幹事長が8月7日発売の月刊誌「文芸春秋」のインタビューで、9月の党総裁選に安倍晋三首相(党総裁)の対抗馬が出るべきだと主張していることがわかった。「無投票で安倍さんということで、国民の皆さんが納得できるか。他にリーダーたりうる人はいないのかと失望するだろう」と指摘した。
対抗馬になりうる人物として岸田文雄外相や林芳正農相、野田聖子前総務会長を挙げたが、意中の候補は「固有名詞をあげてうんぬんすべきではない」と明言を避けた。古賀氏は2012年に衆院議員を引退したが党内に一定の影響力がある。(日本経済新聞:8月5日)


自民党の事情について考える。


安倍内閣の支持率は、不支持が上回ったと言えども40%近い水準にある。防衛関係の法律の審議という不人気な材料を扱っているから、当然の結果であると考えて進めるつもりなのだろう。内閣の支持率の危険水域というのは、昔は25%程度で語られていたと思うが、最近では30%というのが普通のようだ。新国立競技場計画で久しぶりに表に出てきた森喜朗内閣など、25%あれば良い方だったと記憶するから、小選挙区という選挙制度に影響が大きいようだ。と書いて確認したら、森内閣では既に小選挙区制になっていた。問題は厚顔であることと、乃至はものを考えないことに尽きるようだ。
退陣水準の20%には遠い40%であるが、景気対策を表に選挙で勝った政党が、外交防衛問題を中心に据えて国会運営をするようでは話が違うと指摘されても仕方ない。うわべだけのムードというか、弱い人気の集合体として、大きな人気のように言われていたのだから、落ち始めると急激に失われるものなのかもしれない。ムードを維持するというのは、なかなか高等な技術を要するものの様な気がする。そんなところにも、勘違い国会議員発言が出る土壌があるのかもしれない。
そんな環境でも、自民党に幸いしているのは、受け皿となる適切な野党が存在しないことである。民主党政権の、鳩山-菅-野田の3年3カ月を悪夢のように思って民主党支持に流れないこと。地方組織が作られてきたみんなの党が解党に至ったこと。大阪維新の会からの流れが、橋下の焦りなのか、上昇志向のなせる業なのか、組みし易い政党になったり、逆の流れになったりと自民党にとってどちらが良いか分からない政党ではあるが、自民党を脅かす存在にはなっていない。誰も自民党の置き換えは出来ないという認識が、若手議員の不用意な発言を呼んでいる可能性はある。議員が劣化するという現象を引き起こしている選挙制度の問題点は、小選挙区制度より比例代表の方にこそあると言える。各政党が拘束名簿順位を決定するから、政党命となる他にない。その一方で比例選出の議員は、次の比例があるとは信じていないから、どこかの小選挙区に立候補可能な準備として、とにかく目に付くことを重視した行動に出る。昔なら右翼政治家と批難される発言をする議員が多いのは、党幹部にすり寄ることと、選挙民に目立つことの二つがあるからである。ろくでもない候補者を立てているのは政党ではあるが、そんな程度の候補者でも政党に投票しているのは有権者である。

安倍の政策は自民党の右側に属する。中選挙区時代の自民党の幅は広かったが、近年は幅が狭まったと指摘される。それでも左側、彼等はリベラルと呼ぶのだろう、に属する議員はいる。国会議員は引退したものの一定の影響力があるという古賀誠は、リベラル側に属する国会議員を対抗馬にする考えのようだ。当然候補の岸田、林、野田はリベラル系である。
リベラル系の存在が薄くなることへの危機意識からという説もあるが、本当のところは、安倍はそろそろ終わりという相場が出始めているのではないだろうか。岸田のASEAN出席を、国内では北朝鮮外相との接触に着目するが、中国も韓国も安倍の後は岸田なのかに注目していて、それは米国でも同じだろう。
こんな時期に候補になっては、本命に成り得ず、そして、その席に就くことはないのが政治の世界のようだ。だが、一生名も上げられずに、注目を集めようと中学時代のいじめ自慢をしたり、女性教師をトイレに閉じ込めて爆竹を投げj込んだ自慢をするのと比べれば、遥かに功成り名遂げた話ではある。このくらいをゴールにするようでは、困惑するばかりなのが政治家なのだろうが、取るに足らない非行自慢をするのが国会議員の標準になっているご時世である。少しは、国会議員みたいなことをしてみたらよかろうにと思うのである。


ゴミ議員ばかり扱っているのは、暑いので楽をしたいということか。

« 自民・武藤氏、投稿撤回を否定「学生はだまされている」 | トップページ | なでしこリーグの状況 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自民・武藤氏、投稿撤回を否定「学生はだまされている」 | トップページ | なでしこリーグの状況 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ