« 年金情報流出:安倍首相が陳謝 菅官房長官は職員処分検討 | トップページ | 両陛下、桂宮さまの墓前で拝礼 三笠宮ご夫妻出迎え »

2015年6月 8日 (月)

フジテレビ、「海猿」原作者と和解 著作権侵害を謝罪

大ヒットした映画「海猿」の原作者で漫画家の佐藤秀峰さんの許可を得ずに、映画の関連本を出版したとして、フジテレビは7日までに同社ホームページ上で「著作権を違法に侵害する行為」だったとする文書を公開した。フジテレビによると、代理人を通じて佐藤さんに謝罪し、和解したという。
同社はホームページで、「全社を挙げて態勢の見直しを図り、二度とこのようなことのないようにする所存」としている。映画「海猿」シリーズは2004年から12年までに4本作られたが、その後、フジテレビと佐藤さんが関連本の出版などをめぐってトラブルになって以降、新作は作られていなかった。(朝日新聞:6月7日)


著作権について考える。


フジテレビと漫画家の佐藤秀峰との間で問題になっていたことが、両者の間で和解が成立したということである。両者の間で問題になっていたのは、一つ目には、原作者の許可を得ずに、映画の関連本を出版したこと、二つ目は、アポイントメントを取らないで、突撃取材を行ったことである。後者は、ネット上で無料公開されるというニュースがあってのこととのことだが、取引関係のある会社がやればこじれる材料になる。然るべき筋から接触して取材するというのが手番である。常識がないと批難されても仕方ないと思うが、その問題があった2012年8月から現在まで放置するのも不思議である。ということは、問題の本質は前者にあるという予想が成り立つ。
関連本の出版を時期を頼りに確認すると、『「海猿」から「BRAVE HEARTS 海猿」まで~2003→2012シリーズ10年の軌跡~』 が該当する書籍のようだ。発売日は2012年7月である。出版したのはフジテレビのグループ企業である産業経済新聞社である。映画の関連本であるから、著作権者の許可を得ないで出版すれば問題になることが予想される。随分と乱暴な出版方法であるが、出版可能と判断されるような契約に思えたという事情もあったのかもしれない。著作権者が出版停止を求める裁判は起こしていない様子からすると、手続き上のミスを詫びれば、お金で解決できる範囲の問題であるように見える。お金で解決する話は、時間を掛ければ不満が大きくなるものと決まっている。三年近くも掛けるというのは、交渉した人間が無能であるからか、一方か両者かがお金にうるさいということである。この時間で失われたものは大きく、映画の続編を作りたくとも動けないことで、これから作ろうとすれば大きな負担が生じることになる。

フジテレビジョンが発表されたものは、二つともに認めて詫びている。それなら、なぜここまでこじれたかが分からない。佐藤秀峰側を確認すると、「映画プロデューサーの要請によって、報道スタッフが撤収した事実」をフジテレビジョンが認めなかったことが重要であった様子が見えてくる。「あくまで取材依頼のための訪問であり、突撃取材ではなかった」との主張と、「映画プロデューサーから要請がある前に報道スタッフは自主的に撤収していた」と主張するのは、映画と報道は別であるという立場を取りたいということだろう。実際には、報道は映画の事情を優先して撤退したのだから、争っても仕方ないし、その程度の報道であったというのも、受け入れなければならないことだろう。
報道の対応能力が低いことが想像されるが、それなら早くに誤れば良いし、報道は会社の営利活動とは独立しているという立場を取るなら、撤退などする理由もない。撤退しておいて、能書きを垂れるのは見苦しい。


部外者にとって明らかになった事実は、フジテレビジョンの報道部門が企業の利益を優先するということである。どこの企業団体でもそんなものだろうが、あからさまにそれを主張してしまっては詮無い話になる。表書きに自社の利益を優先する報道ですと書けば、それはそれで潔いだろうが、記事を報道として読むことを躊躇する。結局、今回の和解の合意も、視聴率に苦しむテレビ局の経営状況が、報道の建前より優先するということに過ぎないとすれば、高い整合性がある。


なんのことはない。著作権の話ではなく、懐具合の話であった。

« 年金情報流出:安倍首相が陳謝 菅官房長官は職員処分検討 | トップページ | 両陛下、桂宮さまの墓前で拝礼 三笠宮ご夫妻出迎え »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年金情報流出:安倍首相が陳謝 菅官房長官は職員処分検討 | トップページ | 両陛下、桂宮さまの墓前で拝礼 三笠宮ご夫妻出迎え »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ