« 籾井会長:私用車代、NHKに請求 監査委が調査 | トップページ | ボウリング場で土下座強要、被告に実刑判決 大津地裁 »

2015年3月17日 (火)

三原じゅん子氏「八紘一宇は大切な価値観」予算委で発言

自民党の三原じゅん子参院議員は3月16日の参院予算委員会の質問で、「八紘一宇は日本が建国以来、大切にしてきた価値観」と述べた。八紘一宇は「世界を一つの家とする」という意味で、太平洋戦争中、日本の侵略を正当化するための標語として使われていた。
三原氏は、企業が国際的に課税を回避する問題を取り上げる中で「八紘一宇の理念の下に、世界が一つの家族のように助け合えるような経済、税の仕組みを運用していくことを、安倍総理こそが世界に提案すべきだ」と語った。答弁に立った麻生太郎財務相は「八紘一宇は戦前の歌の中でもいろいろあり、メーンストリーム(主流)の考え方の一つだと思う。三原氏の世代にこういった考え方を持っている方がいるのに、正直驚いた」と述べた。(朝日新聞:3月16日)


三原じゅん子について考える。


三原じゅん子は1964年生まれで、東京都板橋区の出身である。学歴としては、明治大学付属中野高等学校定時制中退である。学歴のことを扱われるのはお気に召さないようである。過去にブログのコメントで問題になっていた。先に進む。子役出身で、小学生の頃から活動を開始し、中学で本格化している。高校を中退したのは、芸能活動が忙しくなったからというのが理由のようである。1987年から1999年に、カーレーサーとしても活動している。その後は二輪レースにも関係している。1999年に結婚し、2007年に離婚している。2008年子宮頸癌を患い子宮を摘出する手術を受けている。2010年に参議院議員通常選挙に自由民主党から比例区で出馬すると記者会見で発表する。当選後に女優を引退することを表明していた。

十代に芸能活動を活発にして、23歳から35歳までレースを中心に据えて、その後四十代半ばまで結婚していた。癌の治療を通じて、医療や介護問題への関心を強めて、癌撲滅等の啓発活動を行うようになったのが政治家を志した理由のようだ。
こんなことを確認したのは、八紘一宇などという言葉が浮かんでくる背景がどこにあるのかを知ろうと思ったからである。教育で接する年齢ではない。大東亜共栄圏の類を教育で受けるというのは、三原の親より上の世代である。日本史や国文学への関心が高いという可能性もある。子役からの芸能人で、定時制高校中退で、カーレーサーであったという経歴にはピンとくるところがない。靖国神社には二十代の頃からほぼ毎年参拝していたと語っているようだが、その発言は政治家になってからのものである。政治家になってからは、終戦の日、春季秋季例大祭にも参拝しているようだ。にわか仕込みでないことを主張しているというところだろうか。遺族会の会員から見て、にわか仕込みであることはマイナス要素とは思えない。むしろ、にわか仕込みを言い訳することのほうが見苦しい。
自身の癌の経験との関係で政治家という流れは理解するが、これと靖国神社がつながらない。これはこちらの想像力の不足に過ぎない。しかし、靖国神社に夜露死苦とか愛死天流とか落書きしそうな心配は払拭出来ない。少なくとも、つい最近訪日したドイツのメルケル首相が、講演においてヴァイツゼッカー独大統領の1985年のスピーチ「過去に目を閉ざす者は、現在に対してもやはり盲目となる」を引用したという事実を政治家なら認識しなければならない。
三原の予算委員会での文脈の中で、八紘一宇は唐突過ぎる。三原が予算委員会で取り上げたのは、企業の国際的な租税回避問題である。大東亜共栄圏とつながる言葉を持ち出す必要はどこにもない。他に幾らも言い回しはあるだろう。八紘一宇が日本書紀の神武天皇まで遡るというのは、大正期の宗教家である田中智學が用いたものである。侵略的であったり、差別的であったりする言葉ではないが、新しい言葉であるから、その時代と切り離し難いというのは否定できない。
租税回避問題を家族の様に睦み合うことで解決しようとする思想は、傷害事件を起こした兄に対して妹が、「家族には優しいお兄ちゃんです」という画に似ていると思ってしまう。租税回避というのは、株主や社員という密接な関係者の利益を守る為の策である。南スーダンに家族がいれば、反政府勢力に資金援助するかもしれないし、チェ・ゲバラを崇拝すれば南アメリカのどこかに送金するかもしれない。利害関係が複雑になっているのは、思想以上に大きいだろう。それを世界は一家、人類は皆兄弟で済ませるのは、余りに牧歌的だろう。

勝手な想像だが、租税回避問題を十分理解しないで質問したのではないかと感じる。租税回避問題が難しいから、思想的に近しい人の支持を得られるような言葉を、三原は選んだのではないだろうか。共産党や社民党が騒がない理由も、扱うに値しないレベルの議員と値踏みしたからとも思えてくる。


低学歴は恥ずかしいことではない。しかし、勉強しないのは恥ずかしい。勉強した気になるのはそれ以上に恥ずかしい。

« 籾井会長:私用車代、NHKに請求 監査委が調査 | トップページ | ボウリング場で土下座強要、被告に実刑判決 大津地裁 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 籾井会長:私用車代、NHKに請求 監査委が調査 | トップページ | ボウリング場で土下座強要、被告に実刑判決 大津地裁 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ