« 暴力団情報、預保機構通じ取得 全銀協が導入 | トップページ | 「フェアレディZ」の片山豊さん死去 元米国日産社長 »

2015年2月20日 (金)

衆院予算委での閣僚席からのやじを注意 大島委員長

衆院予算委員会で2月20日、大島理森委員長が閣僚席からのやじが相次いでいるのを念頭に「答弁席で答えることはしっかりし、やじは自己を抑制してもらいたい」と注意した。民主党の前原誠司氏が20日の衆院予算委で、19日の玉木雄一郎氏の質疑中に首相がやじを飛ばしたことを批判。首相は「今後は静かな討論を心がける」と述べた。(日本経済新聞:2月20日)


ヤジの話を考える。


事の起こりは、2月19日の衆院予算委員会で民主党玉木雄一郎の質問中に、大臣席にいた安倍が「日教組」などとヤジを飛ばしたことにある。順番に確認していく。質問者の玉木は、香川県出身で3期目の衆議院議員で45歳である。香川県立高松高等学校、東京大学法学部卒業後、1993年に大蔵省に入省している。2005年に財務省主計局主査を最後に財務省を退官している。その年の衆議院選に出馬するが落選し、2009年の衆議院選で香川2区で初当選している。学歴コンプレックスを持つ人間には僻みの対象でしかない。
民主党に解党的改革と発言したことで知られるが、エリート官僚出身者の原理主義に従えば、過去の失敗は否定するものであるようだ。組織の失敗をあってはならないものと、失敗の経験の乏しいエリートは考えるのだろう。過去は反省する対象ではなく、学ぶものである。反省の先にあるのは自己批判しかない。自己批判して生き残れないのは、在りし日の左翼のセクトに限らないのである。民主党の保守的な立場に左翼のセクトもないものだろうが。前原が質問の冒頭に扱ったのは、玉木が前原に近いポジションであるからという理由でもないようだ。玉木は前原グループには属していないようだ。まあ、民主党の派閥が曖昧なので確かなことは分からない。
玉木の質問は、農林水産相である西川公也の政党支部に献金があった問題についてである。農林水産相というのはTPPに深く関係していて、砂糖というのはTPP交渉で政府が関税撤廃の対象外にするよう求める重要5項目に載っている。西川が代表を務める自民党栃木県第2選挙区支部は、2013年7月17日に精糖工業会が運営するビル管理会社精糖工業会館から100万円の寄付を受けた。精糖工業会は2013年3月に農林水産省所管のさとうきび等安定生産体制緊急確立事業で13億円の補助金交付の決定通知を受けている。政治資金規正法は、国の補助金の交付決定通知から1年間の政治献金を禁じている。よって、問題があるというのが玉木の質問の趣旨である。なお、この他に2013年1月にも工業会館から30万円の寄付を受けている。
精糖工業会館と精糖工業会は、事務所も同じビルにあるし、会館の社長が工業会の会長をしているなど実質同じ会社である。精糖工業会がビル管理を行えない事情によって分離しているだけの話と思ったが、どうなのだろうか。団体が別だから法律違反ではないという論理もあるだろうし、実質的に同じ団体だから道義的責任を負うという考えもあるだろう。玉木は後者の立場を取ったと考えて良さそうだ。

さて、安倍のヤジである。日教組と言ったのは、さっきまで寝ていて、起きたときに不意に出た言葉ということでもないようだ。2012年に、民主党の参議院議員である神本美恵子に、後援会事務所が日本教育会館にある。ビルには日教組の本部が入っている。日教組の地域団体にパーティー券を買って貰っているということは、家賃を払っていても戻しているのと同じではないかという話である。この時の当時与党の民主党の説明が、ビル所有会社と日教組とは別の団体というものであった。玉木の質問はこれと同じではないかという話である。
任命責任者として安倍が回答する機会も作れるだろうから、ヤジを飛ばす必要などないと思う。正式に発言すればよい。つまり、正式に過去に自分たちが行った答弁と同じ回答に文句を付けるなということである。発言機会がないからヤジを飛ばすというのは事情を理解するが、いつでも発言機会がある立場で、ヤジを飛ばすというのは壊れてしまったようにしか思えない。そのくせ、正式な答弁では役人の書いた文章を読むだけであったりする。

大島理森は理性的な対応をしたので、株を上げたというならご同慶の至りである。


安倍は心神耗弱状態であらせられたので責めないこととしたと、民主党は発表したら良い。

« 暴力団情報、預保機構通じ取得 全銀協が導入 | トップページ | 「フェアレディZ」の片山豊さん死去 元米国日産社長 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暴力団情報、預保機構通じ取得 全銀協が導入 | トップページ | 「フェアレディZ」の片山豊さん死去 元米国日産社長 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ