« ニコン純利益57%減に下方修正 15年3月期 | トップページ | 週刊新潮の実名報道「少年法違反」 愛知県弁護士会声明 »

2015年2月 6日 (金)

タレントの小向美奈子容疑者を逮捕 覚醒剤所持の疑い

自宅に覚醒剤を持っていたとして、関東信越厚生局麻薬取締部は2月6日、タレント小向美奈子容疑者(29)=東京都渋谷区=を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。取締部への取材で分かった。取締部によると、小向容疑者は6日朝、自宅マンションで覚醒剤約0.1グラムを所持していた疑いがある。取締部の家宅捜索で見つかったという。
小向容疑者は同法違反(使用)の罪に問われ、2009年に東京地裁で懲役1年6カ月執行猶予3年の有罪判決を受けている。(朝日新聞:2月6日)


芸能人の薬物問題について考える。


小向美奈子は15歳で芸能界にデビューしているという。高校に進学するも中退していることからすると、そこそこ売れていたということだろう。その後、最初の逮捕まで芸能活動を継続していたようだ。この経歴で、2009年の判決後に仕事をするとすれば芸能関係しかなく、それ以外には結婚して主婦になるという選択肢しか残されていない状況が想定される。芸能人の犯罪に対して甘いという見方があるが、一般の人が有罪判決を受けた場合の世間の対応が厳しすぎるという見方も成り立つと思う。一般の企業に勤務する人が、事件を起こして懲役刑になったとすれば、出所後にどのように社会復帰するかというと厳しい道になることが想像される。日本の社会では、懲役刑は社会的に抹殺される刑に極めて近いといえる。
執行猶予期間中の2011年2月に覚醒剤を譲り受けたとして逮捕状が出るものの、フィリピンに出国して帰国後逮捕されている。証拠不十分で処分保留となり、釈放されている。警察側からすれば、挑発的な態度であったと認識するだろう行動である。常識的な想像としては、警察ないしは厚生局麻薬取締部が、泳がしておいて裏にあるもっと大きな組織を引っ張り出そうと考えたとしても批難されるものでもない。

この泳がされてた小向美奈子は、酩酊状態で逮捕されている。薬物の使用による肉体的、精神的な変化として、幻覚、幻聴、被害妄想などの病的症状が現れる。病的症状の治療は、早期にすれば比較的容易に治るとされる。逆に、長期間放置されてしまうと、幻覚などが慢性化・固定化してしまい、完全に治すのは非常に困難となる。
治療によって治っていても、覚醒剤の少量の再使用によってももとに戻るし、ストレスや飲酒によっても生じる。これをフラッシュバックと呼ぶ。過去に常習していて症状があったのなら飲酒は厳禁であるし、精神的なストレスが掛らないように注意する必要がある。

当然のことながら、小向美奈子が泥酔するのが法律に違反ではない。それでも過去に薬物使用をしていたことを考慮すれば、フラッシュバックが起きることが心配されるのだから回避しなればならないことだ。そこまで深刻な常習者ではなかったにしても、薬物と近い関係が長期に継続していることは予想される。
フラッシュバック対策に、飲酒はともかく精神的なストレスを厳格に排除するというのは、一般的な市民生活を大きく制限することになる。つまり、覚醒剤の常習者を懲役刑にするのは一時的に薬物から遠ざけることにより、薬物とのつながりを絶つのに有効であるが、その後の社会復帰には効果が期待できない。逆に、執行猶予にしてしまっては、薬物が近くにある環境で、使ったら懲役刑になるというのがストレスになれば、新たな問題を起こさせる為に世に放つことになりかねない。執行猶予期間に治療を施す環境を整備しないといけないし、懲役後についても同様である。薬物使用をした犯罪者に厚く手当する必要がないという主張も出てこようが、社会全体の福祉として放置してもろくなことがないというのも事実である。
2014年9月5日に、岡崎聡子は覚醒剤取締法違反(使用)の罪で懲役3年6月の判決を受けている。最近の話であるから、収監が継続しているだろうが、刑罰が犯罪の抑止力になっていない典型例である。薬物使用は再犯率の極めて高い犯罪である。再犯というのは、販売する側に資金が流れるということでもある。供給側を厳罰に処すのは当然だが、使用者については厳罰の他に矯正プログラムを加える必要もあるようだ。


薬物使用者が、薬物の危険性、害について一番理解していると言われる。どうしたものか。

« ニコン純利益57%減に下方修正 15年3月期 | トップページ | 週刊新潮の実名報道「少年法違反」 愛知県弁護士会声明 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニコン純利益57%減に下方修正 15年3月期 | トップページ | 週刊新潮の実名報道「少年法違反」 愛知県弁護士会声明 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ