« 国の行方、選択問われる 衆院選公示、各地で政策訴え | トップページ | 奈良の発砲2警官無罪確定へ 男性死亡の付審判 »

2014年12月 3日 (水)

覚醒剤所持容疑でテーマパーク元役員逮捕

覚醒剤を所持したなどとして、警視庁組織犯罪対策5課は12月3日までに、テーマパーク「サンリオピューロランド」(東京都多摩市)の運営会社の元役員、井上陽一容疑者(41)を覚せい剤取締法違反(所持)と大麻取締法違反(輸入)の疑いで逮捕した。組対5課によると「大麻の密輸は知らない」と容疑を一部否認している。 組対5課は井上容疑者宛てに大麻を送ったとして、弟で米国籍の自称医師、イノウエ・ヨシオ容疑者(39)も大麻取締法違反(輸入)容疑で逮捕した。井上容疑者の逮捕容疑は11月、米国から大麻を密輸したほか、自宅で覚醒剤を所持した疑い。 (日本経済新聞 :12月3日)


サンリオについて考える。


サンリオと書いたが、井上陽一なる人物が子会社の役員になった理由に興味があるだけである。サンリオの創業者は辻信太郎である。1927年生まれとあるから87歳となる。現在でも代表を務めている。長男が辻邦彦で1982年からサンリオの取締役であったが、代表取締役副社長であるまま2013年に事故で亡くなっている。
サンリオのテーマパーク事業を運営しているのがサンリオエンターテイメント(2009年から)である。この会社はサンリオの100%子会社で、多摩市にあるサンリオピューロランド、大分県にあるハーモニーランドを運営している。この子会社の最初の社長が辻信太郎で、2010年から2013年まで佐藤誠、2013年から辻信太郎であったが死亡により空席になっている。辻信太郎が代表取締役会長であり、その下に取締役COOが置かれている。2013年にこのCOOになったのが井上陽一である。通称 Kevin というそうである。英国で仕事をしてきた経験があるようだ。副社長の辻邦彦と、鳩山玲人と海外で仕事をしていたというようだが、この手の話はゲインが掛っている (今日的には盛っているというのか) ことが多いから額面通りに解釈するのはどうかと思う。サンリオの海外法人に関係していたということはあるのだろうが、現実的にはく別の会社で働いていた期間が長いであることが窺われる。2013年に就任してるが、2014年には知らないうちに外れていたようだ。就任直後の2013年夏にはイベントへの参加が確認できるのだが、それ以降は確認できなかった。
鳩山玲人というのは、三菱商事に勤務の後にサンリオに入社した人で、物販からライセンスビジネスに舵を切ってサンリオの経営を立て直した人物と言われる。井上陽一が関係しているサンリオ役員が、ライセンス事業に力を入れているタイプであるのに、テーマパーク事業の責任者というのも不思議な気がするが、これもまた重要な仕事ではある。

井上陽一の年齢が子会社といえども役員にしては若いので、創業者の血縁かと思ったが、そうではないようだ。2013年に役員なって2014年には退任しているというのも不思議である。2014年には非行が確認されていたということなのだろうか。
サンリオは辻信太郎が高齢であり、後継者の話が以前から話題になっている。辻邦彦が存命であれば社長は替わっていただろうという推定が成り立つが、未来というのは思うようにならないものである。鳩山玲人が社長になるのだろうか。


キティちゃんが白い粉を使っていると書かれてしまう。酒やたばこもダメそうだが。

« 国の行方、選択問われる 衆院選公示、各地で政策訴え | トップページ | 奈良の発砲2警官無罪確定へ 男性死亡の付審判 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国の行方、選択問われる 衆院選公示、各地で政策訴え | トップページ | 奈良の発砲2警官無罪確定へ 男性死亡の付審判 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ