« 富士電機:4~9月営業益2倍の60億円に | トップページ | ヤマハ、半導体の自社生産撤退 鹿児島の子会社を売却 »

2014年10月29日 (水)

幸福の科学大を不認可 大学設置審が答申

大学設置・学校法人審議会は10月29日、来年4月の新設を申請していた幸福の科学大(千葉県長生村)について、不認可とするよう下村博文文部科学相に答申した。私立大3校の新設と、公私立大延べ49校の学部や学科、大学院の新設などは認めた。
設置審は不認可理由で、宗教法人「幸福の科学」の大川隆法総裁の「霊言」は科学的合理性を立証できておらず、「『霊言』を大学教育の根底に据えることは、『学術の中心』としての大学の目的を達成できると認められない」とした。
大学新設が認められたのは、湘南医療大(横浜市)、長野保健医療大(長野市)、鳥取看護大(鳥取県倉吉市)の3校。(共同通信:10月29日)


幸福の科学大学について考える。


都心を走る電車の中にひと頃広告が架かっていた。随分と派手にやっているなと思って眺めたら、宗教学部の単科大学と信じていた大学が、難解な学部名の総合大学 (?) であった。予定している学部と定員を下に示す。

■ 幸福の科学大学の予定学部と定員
     学部       学科(仮称)    定員(予定)
  人間幸福学部   人間幸福学科   75名
  経営成功学部   経営成功学科   95名
  未来産業学部   産業技術学科   90名

未来産業学部はあるかもしれない名称である。肯定しているのではなく、一般に碌でもない名称の学部名が増えているという意味である。実態を示したいという希望のようだが、その名称で達成されるのか疑問を持つ場合が多い。ということでもう一度眺めてみると、経営成功学部はダメだろう。成功させるのは実務として目的になるが、それを看板にすれば学問の幅が狭くなるのは否めない。人間幸福学部は宗教学部の位置付けであるのかもしれないが、(そう言ったら全学部そうなのだが) 何とも不思議な名称である。
そんな話ばかりしても仕方ないので、学費を確認した。結果は下の通りである。

■ 幸福の科学大学の学費
               入学金    授業料   諸経費等
  人間幸福学部    40万円   110万円    4万円 
  経営成功学部    40万円   110万円    4万円
  未来産業学部    40万円   140万円    4万円

平均的な私立大学というところだろう。電車の広告によると、教義に従った教育を予定しているようだから、学費とは別にお布施が必要ということになるのだろうか。まあ、これは扱わないことにする。予想されるのは未来産業学部が理科系の学部で、設備関係の費用が必要なので学費が高いのではないかということである。施設設備費などの名目にしている大学もあるが、これは総合大学で良くあることである。

大川隆法総裁の「霊言」を中心に据えて大学を構成することを、文部科学省に審査しろと問われれば、何か言わねばならないのが担当の審査官の役目というものであろう。日本の国立大学には宗教学部がないが、私立の仏教やキリスト教の学部のカリキュラムを見ると、宗教の歴史と現状を認識するという体裁になっているように見える。つまり、史学の位置付けに近いということである。新興宗教の場合には難しいところが出てくる。比較的新しい宗教である天理教の大学である天理大学について確認してみる。
天理大学に宗教学科がある。以前は文学部であったが、現在は人間学部 (どうかと思う名称である) にあり、この学部には人間関係学科 (!) がありこちらには臨床心理、生涯教育、社会福祉の専攻がある。宗教学科では、天理教の教えや歴史、活動などについての理解を深めて、豊かな信仰心を育むとともに、世界の諸宗教についても広く学ぶとあるから、文科省の対策に苦慮しているのだろう。どうせならと高野山大学の文学部密教学科には、『弘法大師空海の思想を基本とする伝統的な仏教・密教の思想を学びます。その思想をベースとして、幅広い分野に広がるより専門的な学びを深めていきます』、そして、『密教学領域、人文学領域、スピリチュアルケア領域の3領域を設定し、専門性を高めていきます。ただし、興味に応じていくつもの領域をあわせて学びを深めていくことも可能です』とある。伝統宗教の方が潔さで優るようだが、それでも気を使っている様子は見て取れる。
それならと、キリスト教の東京神学大学神学部神学科を確認すると、『神学という長い歴史と伝統を持った学問全体を組織的かつ体系的に学びます。また伝道者として働くために必要な知識を習得します』とある。似た表現である。東京神学大学は、プロテスタント教会で洗礼を受けて1年以上教会生活を送っていることと、所属する教会からの推薦を受けられることを受験資格として求めている。学生が集まっていない事情が生じている様子である。このことは改めて考えることにする。

布教を目的にして大学を設立するというのは文科省は認めない立場であるようだ。認めても良い気もするが、補助金を出すというならそうもいかない事情は了解する。そんな立場は容易に想像が付くのに、反抗的な態度とみなされる行いがあれば認可しないという結論も出るだろう。


呪われると言われても役人は困るだろう。

« 富士電機:4~9月営業益2倍の60億円に | トップページ | ヤマハ、半導体の自社生産撤退 鹿児島の子会社を売却 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士電機:4~9月営業益2倍の60億円に | トップページ | ヤマハ、半導体の自社生産撤退 鹿児島の子会社を売却 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ