« 脱法ハーブ使用か:東京・北区で交通事故、3人けが | トップページ | GSユアサのリチウムイオン電池、みえてきた黒字化 »

2014年7月 7日 (月)

号泣県議「辞職を念頭」 兵庫県議会、各会派が要求

野々村竜太郎・兵庫県議(47)=西宮市選出、無所属=の多数の日帰り出張など不自然な政務活動費支出をめぐる問題で、県議会は7日、各会派の代表者会議を開いた。野々村氏を呼び、説明できない政務活動費は返還し、議員辞職するよう求めた。野々村氏は「辞職を念頭に議長と相談する」と述べた。
代表者会議には議長や副議長、各会派の代表者、議会運営委員会の委員長ら計10人が出席。野々村氏の過去3年分の政務活動費の使途を再調査することを決めた。そのうえで、
  ▽ 県民が納得できるよう説明責任を果たすこと
  ▽ 説明できない政務活動費は全て返還すること
  ▽ 説明責任が果たせなければ速やかに議員を辞職すること
の3点を野々村氏に求めることを決め、野々村氏を呼んで勧告文を手渡した。
会議終了後に会見した松本隆弘副議長は勧告文について「本会議の決議にも準じる重いもの」と説明。松本氏によると、野々村氏は「議長の再調査に応じ、説明できないものは全て返還する」と話し、「大変なご迷惑をかけた。議員辞職を念頭に議長と相談したい」と述べたという。 兵庫県議会基本条例では、政務活動費について「交付の目的に沿って適正に使用するとともに、その使途を明らかにしなければならない」と規定。「県民の負託を受けた代表として、議員としてふさわしい品位を保持しなければならない」とも定めている。(朝日新聞:7月7日) 


すっかり有名になった県議会議員について考える。


野々村竜太郎は、大阪府出身で川西市の職員の後、政治家を目指したということのようである。川西市を知らないので調べたら、兵庫県の東側、つまり大阪府に接している市である。西宮市も兵庫県の東側に位置するが、川西市は西宮市が海側(南側)であるのに対し、もう少し内陸側にある。西宮市が人口50万人近い中核市、川西市は人口15万人と規模の違いはある。
過去の立候補について確認する。

■ 野々村竜太郎立候補選挙
  2008年 7月  兵庫県太子町長選挙
  2008年11月  兵庫県西宮市長選挙
  2009年 7月  兵庫県議補選挙西宮市選挙区(被選挙数1)
  2010年 5月  西宮市長選挙
  2011年 4月  兵庫県議選挙西宮市選挙区(定数7)

太子町というのが分からないので調べたが、兵庫県の南西に位置する町で人口は3万人余りである。姫路市に接するというとことだから、大阪より岡山に近いところと言える。それ以降は西宮市の選挙のみに立候補している。西宮市への関係も分からないが、移動の自由はあるのだから他人がとやかく言う筋合いではないというのは承知している。選挙結果を順番に眺めていく。

■ 太子町長選挙 (2008年7月27日投票)
     有権者数    投票者数    投票率
      26,423      14,040     53.14%
     --------------------------------
  得票数    氏名      年齢  性別 
  8,009    首藤正弘     62   男   (現)
  5,267    上山隆弘     31   男   (新)
   485    野々村竜太郎  41   男   (新)

現職に新人二人が挑んだ選挙である。次点の上山隆弘は、元町議(2期)で町長選に二回立候補して落選している。現在は自民党所属の県議会議員である。太子町出身である。野々村が勝つ要素に乏しい気がするが、本人はそうは考えていなかったのだろう。結果だけ見れば惨敗である。

■ 西宮市長選挙 (2008年11月16日投票)
     有権者数   投票者数    投票率
     371,461    122,334      32.93%
     --------------------------------
  得票数     氏名      年齢  性別
  47,515    山田知       74   男  (現)
  21,151    八木米太朗    59   男  (新)
  18,651    跡田直澄     54   男  (新)
  13,736    藤井隆幸     58   男  (新)
  12,395    塚田誠二     59   男  (新)
    6,184    野々村竜太郎  42   男  (新)

次点の八木米太朗は元市議会議員、跡田直澄は経済学者(大学教授)、藤井隆幸は共産党所属で、塚田誠二も元市議会議員である。野々村の知名度で劣ることがそのまま結果につながっている。山田知が高齢であることが問題視されたようだが、実際2010年4月に健康上の理由で辞職し、2011年に亡くなっている。

■ 兵庫県議会議員補欠選挙 西宮市選挙区 (2009年7月5日投票)
     有権者数    投票者数    投票率
     369,545      119,934      32.45%
     --------------------------------
  得票数     氏名      年齢  性別
  41,748    大前春代     25   女  (新)
  38,823    礒見恵子     52   女  (元)
  33,359    野々村竜太郎  42   男  (新)

大前春代は父親が県議会議員や衆議院議員(自民党)である政治家である。議員秘書経験が経歴にあるのは、父親の秘書ということだろう。礒見恵子は共産党所属である。男性候補が一人であったことが有利に働いた可能性はあるが、善戦していると言える。

■ 兵庫県西宮市 市長選挙 (2010年5月17日投票)
   有権者数    投票者数    投票率
   370,304       124,601      33.65%
     --------------------------------
  得票数     氏名      年齢  性別
  48,816    河野昌弘     64   男  (新)
  46,168    大前繁雄     67   男  (新)
  25,924    野々村竜太郎  43   男  (新)

山田知の辞職による選挙である。当選した河野昌弘は前副市長で、大前繁雄は元衆院議員で、上で当選している大前春代の父親である。野々村は前回の市長選挙の6,184票から、25,924票に大幅に伸ばしている。

■ 兵庫県議会議員選挙 西宮市選挙区 (2011年4月10日投票)
  有権者数    投票者数    投票率
  371,477      141,331      38.05%
     --------------------------------
  得票数 当選  氏名      年齢     政党 性別
  21,207  ○  野口裕       60 (現)   公   男
  20,109  ○  大前春代     27 (現)   無   女
  16,652  ○  礒見恵子     54 (元)   共   女
  16,601  ○  北川泰寿     41 (現)    自   男
  13,445  ○  栗山雅史     36 (新)   民   男
  11,491  ○  掛水須美枝    65 (現)   民   女
  11,291  ○  野々村竜太郎  44 (新)   諸   男
  10,882      筒井信雄     45 (現)   自   男
    9,503      田中章博     74 (現)   自   男
    7,832      岩崎龍夫     47 (新)   民   男

そして、当選した県議会議員選挙である。次点との差は小さいし、次点とその次は同じ自民党の候補である。7人の定数の選挙区で、自民党と民主党が3人候補者を立て、公明党と共産党が1人ということは、自民か民主の1人は危ないと予想できる。実際には大前春代が自民系であるから、自民は4人であり調整が必要な状況である。地方議会は政党の制御が強いという訳では無いだろうから、乱立することもままあるだろう。これが野々村に優位に働いたと言える。


領収証を提出せずに多額の交通費を政務活動費として支出したのが問題視されているのだが、現在の運用状況を鑑みれば同様の問題を抱える議員は存在することだろう。金銭の管理に関わることなので、間違いを修正することは許されても、故意を疑われる報告の修正というのは許されないだろう。つまり、類似した内容で疑義が生じたのなら、その議員も辞職するということである。それでも構わないのだが、大量の辞職者が出る前に規則の整備を実施したらどうかと思う。


まさか、号泣したのが辞職勧告の理由という訳ではあるまい。

« 脱法ハーブ使用か:東京・北区で交通事故、3人けが | トップページ | GSユアサのリチウムイオン電池、みえてきた黒字化 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱法ハーブ使用か:東京・北区で交通事故、3人けが | トップページ | GSユアサのリチウムイオン電池、みえてきた黒字化 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ