« DNA鑑定だけで父子関係取り消せず 最高裁が初判断 | トップページ | アサヒ純利益25%増 1~6月、「ドライプレミアム」好調 »

2014年7月20日 (日)

平川市長選選挙違反:逮捕者15人に

1月の平川市長選を巡る公職選挙法違反事件で、7月16日に新たに6人の現職市議が県警に逮捕されたことで、平川市政の混乱のさらなる長期化は必至となった。定数20分の3計15逮捕され、現状では定足数確保も危ぶまれる事態。有罪が確定して既に辞職・失職した5の欠員を補う市議補選の告示を20日に控え、市議会や市役所は対応に追われた。残り10人の逮捕市議から、さらなる辞職・失職者が出る可能性は高く、「再補選」が現実味を帯びてきた。(毎日新聞:7月17日)


平川市の選挙について考える。


平川市は青森県津軽地方の市である。平川市は、2006年1月1日、尾上町・平賀町・碇ヶ関村が合併して発足している。弘前市とその周辺自治体で合併交渉を行ってきたが、条件が整わなかったことで見送られ、三町村の合併というところに行き着いた。三町村は境界は接しているものの、山が境であることから碇ヶ関村は事実上飛び地になっている。
まず問題になっている市長選の結果から確認する。

■ 平川市の2014年1月26日投票の市長選挙の有権者数と投票者数と結果
  有権者数   投票者数   棄権者数   投票率
   27,657人    19,120人    8,537人    69.13%

     得票数    候補者名    年齢 性別 現新
     10,654    長尾忠行      64  男  (新)
      8,328     大川喜代治    68  男  (現)

現職で落選した 大川喜代治が選挙違反をして、それに多くの市議会議員が関係していたという話である。津軽選挙と称されるものは過去のものだという話があるが、中選挙区型の投票方式である地方議会選挙は古い因習を残している地域も多いのではないかと思うところではある。それでも、選挙違反の連座制の適用がなされる法改正以降は減少しているであろうことは想像が付く。過去の平川市議会議員の選挙結果を確認した。結果を下に示す。

■ 過去の平川市市議会議員選挙
   投票日    有権者数   投票者数   投票率    定員/立候補者   地域
  2011/7/3     27,972    20,690    73.97%     20人/25人     全市
  2007/7/1     17,735    12,674    71.46%     14人/15人     旧平賀町
              8,313     6,525    78.49%      7人/9人      旧尾上町
              2,651     2,255    85.06%      3人/5人      旧碇ヶ関村
             28,699    21,454    74.76%                 合計

2006年に合併しているので、最初の2007年の議員選挙は地域を分割した変則的なもので、その後の選挙から市全域での選挙になっている。分割選挙の議員定数は人口割りで計算されたのだろうが、次の選挙から議員定数が削減されている。投票率に関しては想像より低いという印象であるが、60歳以上の人口が多い地域であることを考慮すればこの位になるということだろうか。
市長候補の二人はいずれも自民党で、自民党の公認を巡って争った後に、自民党県連は自主投票を決めるという混乱した選挙であった。大川喜代治は平賀町の町議会議長で、長尾忠行は青森県議会議員であった。どちらも旧平賀町出身のようだが、人口分布に偏りがあるから地域対立では結果は明らかである。近所の争いの方が激しいし、周囲を巻き込む威力も大きいのだろう。
前回の議員選挙の結果と、選挙違反に関連した議員を旧出身町村と合わせて結果を下に示す。

■ 前回の平川市市議会議員選挙結果と選挙違反状況
   状況    得票数    名前    年齢 性別 党派・会派等 現新元   出身地
  辞職・失職  1,160    大沢敏彦   52  男  無所属    現    平賀町
           1,159    工藤竹雄   67  男  無所属    現    尾上町
  辞職・失職    961    石田隆芳   52  男  無所属    新    尾上町
  処分保留    958    小笠原勝則  58  男  無所属    元    平賀町
   逮捕      957    小田桐信勝  70  男  無所属    現    尾上町
   逮捕      931    古川敏夫   66  男  無所属    現    平賀町
   逮捕      914    対馬実     60  男  無所属    現    平賀町
   逮捕      910    成田敏昭   68  男  無所属    現    碇ヶ関村
            895    斉藤律子   60  女  共産党    現    尾上町
   辞職・失職  865    山田尚人   57  男  無所属    現    平賀町
   辞職・失職  857    鳴海伸仁   55  男  無所属    新    平賀町
   逮捕      853    小野長道   61  男  無所属    現    尾上町
   逮捕      826    佐々木利正  47  男  無所属    現    碇ヶ関村
   辞職・失職  815    斉藤剛     63  男  無所属    現    平賀町
            797    佐藤雄    75   男  無所属    現    尾上町
   逮捕      793    福士恵美子  67  女  社民党    現    平賀町
            729    斉藤政子   60  女   無所属    現    平賀町
   逮捕      729    古川昭二   61  男  無所属    現    平賀町
            714    田中友彦   59  男  無所属    現    平賀町
   逮捕      700    今俊一     55  男  無所属    新    平賀町
   --------------------------<<  以下落選  >>-----------------------------
            680    山口正一   35  男  無所属    新     (不明)
            661    葛西清仁   50  男  無所属    現    平賀町
            559    大川登     53  男  無所属    現    平賀町
            554    小野敬子   66  女   無所属    現    平賀町
            469    斎藤正明   39  男  無所属    現    平賀町

平賀町出身者に多く、尾上町や碇ヶ関村に少ないという予想は外れた。前市長に近い議員が活動するというのは自明である。市長関係者ということで、その前の市長選の結果を確認した。結果を下に示す。

■ 平川市の2010年1月24日投票の市長選挙の有権者数と投票者数と結果
   有権者数    投票者数    投票率
    28,344     17,810      62.84%

     得票数    候補者名    年齢 性別 現新
     9,313    大川喜代治    64   男  新
     8,250    小笠原勝則    56   男  新

落選した小笠原勝則は、今回の選挙違反で処分保留になっている。その前の選挙で争った候補を応援するとは思えないが、政治とはそれ程単純な世界ではないのだろう。とはいいつつも、選挙違反に直接的に関係するには候補者側からすれば危険な相手であるのは間違いない。報道ではこの辺りを扱っていないが、地域のドロドロした話が根底にあるのだろうというのは当たっている気がする。


津軽選挙だから、という表現で括るのはどうかと思う。どこにでもあった選挙違反が、特定の地域にだけ依然として残っているという表現の方が正しいだろう。市長や議員になることで得られる利益が大きければ、選挙で動く金も大きくなる。経済的に国に頼らなければならない要素の大きな地方では、国や県に上手に働きかけられれば仕事が得られるという図式である。古い構図の選挙違反というより、疲弊する地方のあり様としてみた方がよさそうである。
それにしても、選挙で勝つことに金を掛けるのなら、競争入札にしてしまえば良い。地方議会の方は入札にして、市長のみ選挙にしたとすれば、市長と議会の対立の図式は明確になる。議員は公明正大に金を使った人で、市長は影で金を使った人である。一見汚いやり方に見える手法でも、表にしてしまえば潔いものになる。地方にかけているのは、もたれあいではなく、緊張感だろう。


選挙管理委員会ではなく、公正取引委員会が管理することになるのか。

« DNA鑑定だけで父子関係取り消せず 最高裁が初判断 | トップページ | アサヒ純利益25%増 1~6月、「ドライプレミアム」好調 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DNA鑑定だけで父子関係取り消せず 最高裁が初判断 | トップページ | アサヒ純利益25%増 1~6月、「ドライプレミアム」好調 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ