« 日本、初戦逆転負け コートジボワールに1-2 | トップページ | 女性都議へヤジ、抗議1千件:自民、発言者特定せぬ意向 »

2014年6月16日 (月)

FIFAワールドカップ出場選手の身長・体重

昨日書いたブログで、裏付けが乏しい気がして調べた。


まず本選出場32国のゴールキーパーを除いた身長と体重の平均をまとめた。データは FIFA RANKING BOX によった。ついでにFIFAランキングと登録全選手の平均年齢を加えた。結果を下に示す。

■ W杯ブラジル大会出場32国のGKを除く平均身長と平均体重
    国名     FIFAランキング  平均年齢   平均身長(cm)  平均体重(kg)  身長順位   体重順位
  ドイツ             2       25.9     185.1         77.7        1         3
  ギリシャ           12       28.1     183.8        78.2        2         1
  ボスニアヘルツェゴビナ 21       26.6     183.7        77.9        3         2
  ベルギー          11       25.5     183.6        75.1        4        16
  ナイジェリア        44       25.3     183.4        77.1        5         4
  韓国            57       26.2     183.0        75.8        6         8
  イタリア           9       27.4     183.0        75.2        7        14
  アメリカ           13       27.3     182.8        75.1        8        15
  クロアチア         18       26.8     182.6        76.8        9         5
  アルジェリア        22       26.2     182.1        75.3       10        13
  イラン            43       28.0     181.8        68.4       11        32
  ポルトガル         4       28.2     181.1        75.6       12        10
  スイス            6       26.0     181.1        73.4       13        23
  ウルグアイ         7       28.1     180.8        75.9       14         6
  フランス          17       26.4     180.8        73.6       15        22
  イングランド        10       26.1     180.7        74.8       16        18
  コートジボアール     23       27.4     180.5        75.5       17        12
  カメルーン         56       26.3     180.3        72.0       18        28
  ホンジュラス        33       28.0     180.2        75.9       19         7
  ロシア           19       27.3     180.1        74.3       20        19
  コロンビア          8       27.4     180.0        75.6       21        11
  オーストラリア      62       26.0     179.9        74.0       22        20
  オランダ          15       26.0     179.9        74.0       23        21
  コスタリカ         28       27.1     179.8        73.4       24        24
  アルゼンチン       5       28.5     179.8        75.8       25         9
  ブラジル          3       27.8     179.8        73.2       26        25
  ガーナ           37       25.1     179.5        74.9       27        17
  スペイン          1       27.8     178.8        72.9       28        26
  エクアドル         26       27.4     177.5        72.4       29        27
  日本            46       26.9     177.0        71.4       30        30
  メキシコ          20       26.8     177.0        70.6       31        31
  チリ             14       27.1     174.8        71.8       32        29

ブラジルのCBはごっついイメージであったので確認した。今回のCBは、ダビド・ルイス(188cm・85kg)とチアゴ・シウバ(183cm・79kg)の二人である。どちらも高名な選手であるが、昔のブラジルCBの体格を日本の初戦先発のCB吉田麻也(189cm・78kg)、森重真人(183cm・74kg)とほぼ同じ身長に、やや軽い体重ということで差はない。しかし、日本のCBは小さく感じる。まあ、主観的なものだ。日本のCBがダビド・ルイスとチアゴ・シウバなら、戦術そのものが変わるのは確実だ。ダビド・ルイスの獲得に69億円、チアゴ・シウバの獲得には58億円という記事があったから、比較するのは無いものねだりに過ぎない。
データを見ると日本人が体格で劣るのは明らかである。選手の基準を体格に求めなかったのだから当然ではある。しかし、日本と同等レベルの国に、メキシコ、チリがある。メキシコは7/8、チリは3/8の本選出場である。日本は5/8であるから似たレベルであるが、メキシコやチリの方が強そうではある。意外に小さいのはブラジルだが、FWベルナルジ(163cm・60kg)、DFダニエウ・アウベス(171cm・64kg)と小さい人もいるからである。多様ということか。

ドイツはデカい。これは想像通りである。フィリップ・ラーム(170cm・64kg)を除くとマリオ・ゲッツェ(176cm・64kg)でどっちも有名な選手である。デカいのはDFのペア・メルテザッカー(198cm・90kg)である。ペア・メルテザッカーは2メートルあるという噂もある。つまり、身長など気にしていないという話である。

この参考にしたページには代表を動物に例え、コメントが付いていた。日本はキリンで、「猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない」ということである。これを32国すべてについて考えた人は大変な労力だと思う。


ブログの分類を集中的に行う為に暫くお休みすることにする。

« 日本、初戦逆転負け コートジボワールに1-2 | トップページ | 女性都議へヤジ、抗議1千件:自民、発言者特定せぬ意向 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本、初戦逆転負け コートジボワールに1-2 | トップページ | 女性都議へヤジ、抗議1千件:自民、発言者特定せぬ意向 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ