« 海外中継カジノ増殖:暴力団資金源か | トップページ | リニア中央新幹線ルート発表 »

2013年9月17日 (火)

ブログ記事が300になった

2012年9月26日に開始したこのブログが本日で300回になった。


特別なニュースでもないし、来週になれば一周年になるのだが、なんとなく他愛もないことを記録しておくのもよいかなという気分になっている。もともとは、日常生活の中で見聞きした経験を自分なりに観察して文章に表現することを行おうと始めたものである。
ブログに関する約束事は少数存在する。

  (1) 気になったことを書く。
  (2) 調査作業はインターネットでの検索で完了する程度に留める。
  (3) データは原則として数字で示す。
  (4) 何らかの結論を示す。

といったものである。
(1)は当然ではあるのだが、世の中で話題になっているから選ぶのではなく、自分自身の好奇心に従うということである。これは守られていたと思う。(2)は、図書館で専門書を調べるとか、専門家の見解を確認するという作業は作業負担を大きくするのでしないということである。実際には、犯罪白書を読んだ感想を書いたし (ただし、これはネットで読める) 、火車の感想という読書感想文もあった。例外はこれくらいだろうと思う。(3)は、グラフの引用をしないで数字で示すことにしたものである。数字の羅列が読み難かったり、理解を進めるにはグラフを使った方が良い場合もある。グラフでなんだか分かった気になるのを排除した。数字の表を眺めて分かること以上のことは、グラフを使用しても得られないだろうと考えたことによる。科学的な実験や、大量データを用いた市場調査ならグラフが必要だろうが、その手の話は扱わなかった。そのようなテーマは気になったではなく、気にするテーマなので無関係であったという事情はあるだろう。例外は一回あったが、どちらかというとグラフを表記してみたかったに近い動機であった。(4)は、何でもよいから結論を書くというものである。ときどき結論にならないまとめがあったが、何か書くようにはしてきた。正解を提示することが目的ではなく、回答を示すことが重要だと考えている。有限な時間の中で何か回答を求められることがある。世の中の大半はそういうものだろう。そこで間違っていることは分かっていても示さなければならないこともある。問題は間違うことより、何の回答も提示しないことである。

気になったことは企業活動に関する話が多かったと思う。自分の周囲にある製品に関係し、企業情報は公開されているから調べるのは容易である。例えば、キユーピーの例を扱った。この会社はマヨネーズで有名だが、マヨネーズ市場の占有率を思い付かなかった。キユーピーとケンコーマヨネーズ、味の素でキユーピーが最大だが次が分からない。市場調査の資料が見つかったので分かった。コンビニエンスストアの順位とか、ファミレスも扱ったと記憶する。それで何かわかったということはないが、難しい競争をしている姿は想像できた。
スポーツ関係も幾つか扱った。プロ野球よりJリーグの方が好みで、オリンピックはマイナー競技が嫌いである。マイナーというのは球技と格闘技系の種目はすべて含まれる。メジャーというのは陸上競技と競泳だけである。体操は含めて良いだろうが、女子体操は軽い小さな体が有利になることで痛々しさを覚える。だから、オリンピックはマイナー競技の祭典にすれば良いと思うのである。男子100メートルと、良く知らない競技の金メダルを同じ一つとカウントされるのに抵抗がある。これを差別と呼ぶなら、陸上競技はオリンピック種目から抜ければ良い。男子サッカーのオリンピック金メダルが、ワールドカップトロフィーと同じとは誰も思わない。陸上競技もそうして良い。Jリーグが贔屓なのは、そこらの地域リーグと世界のトップとが組織上連続していることによる。例えば県の2部リーグに所属する実質草サッカーチームであっても、天皇杯の予選を勝ち上がって日本一になる可能性はある。するとアジアチャンピオンリーグに出場資格を得て、クラブワールドカップに出場できる。そこらの草チームがマンチェスター・ユナイテッドと対戦することが理論上可能であることになっている。こんなことはほとんど有り得ないが、有り得ないことないことの違いには無限の距離がある。社会人野球に参加する地域のクラブチームが全国大会で優勝しても、楽天と試合することはない。世界大会でダルビッシュ有と対戦することはない。野球の複雑な組織運営による影響である。
政治の話は何度も書いているが、多くは一回休みの記事である。政治関係は調べが少ないので負担が小さい。こればかり書いていると書かないに等しい状態になるので、週二回書くのは止めようとしたが、守られていないかもしれない。

もともと100日修行と称して、100日間連続して書くことで何か見えてくることもあるかもしれないと始めたのであるが、期間を過ぎても継続している。週に六回書くのが最近のペースであるが、正直きつくなっている。理由は気になったことが既に書いているというパターンが始まっているからである。
今後も書くのは継続する予定である。定期的に閲覧して下さる人は十名に満たないと思うが、引き続きお付き合いくだされば幸いである。


週末にしい人の法事に参列したので、少し疲れているというのが本当の理由である。

« 海外中継カジノ増殖:暴力団資金源か | トップページ | リニア中央新幹線ルート発表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海外中継カジノ増殖:暴力団資金源か | トップページ | リニア中央新幹線ルート発表 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ