« 武器貿易条約、国連総会で成立 | トップページ | 労基法違反:首都圏大学非常勤講師組合、早稲田大学を刑事告発へ »

2013年4月 5日 (金)

ごま油値上げへ、輸入価格が急騰

中華や和食に欠かせない、ごま油が値上がする見込みである。ごまの輸入価格が急激に上がり、メーカーが価格転嫁を打ち出している。世界一の生産国インドが不作で国際相場が上がり、円安が追い打ちとなった。国内のごま消費量は年間約16万トンで、99%がアジアやアフリカからの輸入であり、財務省の貿易統計によると、昨秋まで1トン11万~12万円台だった輸入単価は11月以降に急上昇した。2月分は16万円と、4カ月間で約4割上がった。世界一の生産国のインドが天候不順にともなう不作で、国際相場が急騰しているのが原因と推定される。(朝日新聞記事より抜粋)

円安になれば高くなる物もあるのは必然である。ごま油について考える。国際連合食料農業機関統計データ推定値によるごまの主要国別生産量(2011年)を確認した。結果を下に示す。

■ ごまの主要国別生産量(2011年)  【単位:トン】
  インド     750,000
  ミャンマー  620,000
  中国      587,000
  スーダン   280,000
  エチオピア  216,000
  ウガンダ   173,000
  ナイジェリア 155,000
  タンザニア  110,000
  メキシコ     51,000
  タイ       42,000
  グアテマラ   38,000
  パキスタン   34,000
  トルコ      23,000
  パラグアイ   20,000

インドが最大の生産国であることが確認された。続いて、日本への輸入状況について調べた。出所は、財務省貿易統計の2011年のごまの輸入量である。結果を下に示す。

■ ごまの輸入量  【単位:トン】
  ナイジェリア   47,300
  タンザニア    20,200
  ブルキナファソ 19,900
  パラグアイ    36,000
  ミャンマー    13,300
  ボリビア      5,000
  アメリカ       3,800
  グアテマラ     3,800
  中国        1,500
  その他      13,200
  合計       164,000

いろいろな国名が出てくるが、なかでもブルキナファソは聞き慣れない国名である。この国は、西アフリカの内陸国である。旧国名はオートボルタというが、1984年に変更されている。旧国名も日本ではそれほど有名ではないだろう。しかし、今年一部の日本人でニュースになった。というのは、サッカーアフリカネーションズカップ2013に準優勝(優勝はナイジェリア)したのである。予選ではナイジェリアに引き分けたが、決勝では0-1で敗れた。ナイジェリアとでは国力も、サッカーも大きな差がありそうなのだが、なかなかの結果である。もちろん、日本でこの試合のテレビ中継はなかった。どうでもいい話が続くが、日本代表監督だったトルシエが日本の前にブルキナファソの代表監督をしていた。トルシエも過去の人だから記憶に残る可能性は乏しい。
すっかり脱線した。ごまに話を戻すと、ブルキナファソのごま栽培がマリと北部で国境を接しているので、マリへのフランスの軍事介入が日本の天ぷらに影響するということになる。これがグローバル化というのだが、昔からある風が吹けば桶屋が儲かると言う話が規模を大きくして存在しているという理解でも良いのかもしれない。ごまの栽培可能な範囲は、北緯45度から南緯45度までの範囲なので、欧州の多くやロシアでの栽培は適さない。
順番が乱れているのは、栽培している種類が異なるからで、ごまの種類と主な産地は下のようになる。

 搾油用ごま ……… アフリカ
 白ごま    ……… 中南米、アフリカ、中国
 黒ごま    ……… 東南アジア、中国
 金ごま    ……… トルコ、中国

食用の植物油の割合は、大豆が全体の1/3、菜種が1/4あるが、ごまは全体の2%程度に過ぎない。植物油の代表にごまを持ってくるのは少々無理がある。記事ではインドの不作を理由にあげているが、インドからの輸入があるような印象を与えてしまって表現が適切ではない。ごまの用途は、油用と食用があるが世界的に見れば60:40くらいで、日本に限れば半々に近いレベルで油用が多い。菜種の収穫を機械化しているかは知らないのだが、はねるから機械化が困難では説明不足だろう。
円安のデメリットについて書きたい例として引っ張られたようであるが、少々雑な仕上がりになっている。農業関係に疎い記者が、油会社の説明をまとめただけと思えてしまう。もう少し調べて、一日遅らせれば正しい情報を伝達できるのだろうが、軽くまとめて載せる方が嬉しい事情があるのだろう。


赤飯にかけるごまくらいならプランタでも栽培できそうだ。(たくさん食わない前提で)

« 武器貿易条約、国連総会で成立 | トップページ | 労基法違反:首都圏大学非常勤講師組合、早稲田大学を刑事告発へ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武器貿易条約、国連総会で成立 | トップページ | 労基法違反:首都圏大学非常勤講師組合、早稲田大学を刑事告発へ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ