« 桜宮高の体育系2科、募集中止 | トップページ | 蓄電池に「熱暴走」の跡 B787発火で米安全委確認 »

2013年1月24日 (木)

アルジェリア人質事件

アルジェリア人質事件で救出された日本人7人と、犠牲となった7人の遺体を搬送するため日本を出発した政府専用機は、日本時間の1月23日夕(現地時間同日朝)、首都アルジェに到着する。政府は依然行方不明となっている日本人3人の安否確認を急ぐ方針だ。


犠牲になった方に心より哀悼の意を表する。


日揮という会社を、横浜で電車から看板を眺めたことのある会社であり、どんな会社かと調べたらプラント会社であったという程度のことしか知らない。この国の多くの人も同じレベルの認識ではないかと思う。海外に駐在することのある仕事をしているというのは、石油資源に係わる仕事であれば必然なのだろう。そんな会社に所属し、海外勤務をしている人からすれば、アルジェリアの治安が悪いことなど重々承知であるのだろうと思う。それでもテロ組織に計画的に狙われたのなら逃げられないのだろう。

このテロ集団は、キリスト教国の先進国がイスラム教国の資源を搾取していると考え、本来のイスラム的な生活が世俗にまみれて堕落しているという解釈をしているのだろう。だから、日揮がアルジェリアの資源開発に貢献して国を豊かにしたとしても、彼らの原理からすれば許されない存在となってしまう。このテロリストがアルジェリアやイスラム圏を代表するものではないが、日揮は西側の企業の代表者として狙われなければならい存在でもない。テロ集団を弁護する気はさらさらないが、狙うなら民間企業ではなく、日本国の政府機関であるほうが思想としての合理性があるように思える。戦争時で、敵方の非武装である女子供を無差別に射殺するのは許されない。逆に、女子供のふりをして攻撃してくれば、ゲリラ退治としてその周囲は皆殺しにして仕方ない。そんな感性は西側の論理にすぎないのだろうか。サハラ以北に非正規軍とか民兵とかゲリラといった破壊性勢力が沢山いるなら、その地域を完全に破壊してしまうことに正義があることになる。USAの発想はこれに近いだろう。これで世界が平和になるというのは、随分と素朴な発想だと思うが、テロリストを支持するよりはましだと認識している。

人質事件が発生したら、日揮は社長をアルジェリアに送った。広報・IR部長は24時間体制で対応していることだろう。危険地域に社員を派遣する会社では、責任者が応分な負担をしなければ社員が付いて来ない。アルジェリアに行ったから解決する訳ではないし、無理な行動は二次被害をもたらすかも知れない。しかし、行く。残った者はそれぞれの責任をまっとうする。
政府は専用機の使用を認めた。それはそれで結構だが、何か薄っぺらな感じが残る。現地への政治家の派遣や大使館の機能はどうなっていたかと、その前にできることがあるように見える。英国や仏国との情報交換はどうだったのか。BPがクライアントのようだから、英国は情報が日本よりあるかもしれない。仏国は旧宗主国であるし、マリへの空爆がトリガーになったことは否めず、情報は持っているだろう。情報があるからといってタダで出すとは限らないが、求めないよりましな筈だ。いつしか自衛隊の派遣に関する法整備の話になってきた。それも必要なのかもしれないが、政府の無策を法律の責任にしても仕方あるまい。右側のマスコミは、民主党政権だったら外交交渉能力が低いと批難していただろう。自民党政権でも同じように言えばよい。求めたいなら言わなければ変わらない。気に入らないから批判するは最もレベルが低い。

アルジェリアに日本のことを理解する国民が多くあると信じる。イスラム教徒のほとんどもテロリストとは別の世界に暮らしているのだろう。それならば、代々木上原の東京ジャーミイは、イスラム圏に勤務する日本人に対して、イスラム教徒の友人であることを示す文章を書いてやったらどうだろうかと思う。アラビヤ語で書かれたその文章を読んだら、幾人かの人が助かったかもしれない。無論すべての日本人に無制限に出したら効果はないだろうが、イスラム教を理解しようとした日本人を殺す理由はテロリストの行動原理にはない。東京ジャーミイはトルコ語しか書いてくれないかもしれないが、何かないだろうか。心あるイスラム宗教家に求めたい。
お守りにすぎないと笑えばよい。お守りと手渡す家族の思いを考えれば、やれることはやるものである。もちろん、他に沢山ある危険回避は行われなければならない。


相手を理解しようとしないでいては紛争はなくせない。しかし、受け入れ難い不条理である。

« 桜宮高の体育系2科、募集中止 | トップページ | 蓄電池に「熱暴走」の跡 B787発火で米安全委確認 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜宮高の体育系2科、募集中止 | トップページ | 蓄電池に「熱暴走」の跡 B787発火で米安全委確認 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ