« リニアモーターカー | トップページ | 暴力団員との関係 »

2012年10月11日 (木)

復興事業予算流用と役人

東日本大震災からの復旧・復興費として政府が用意した巨額の予算が、被災地支援とは直接結び付かない多くの事業にも割り振られているという。なぜこのような問題が生じるのか考える。

役人(ここでは中央のキャリアと仮にする)の仕事への取り組み方を想像してみる。役人はまじめで、この国に貢献したい。自分自身の担当領域に於いて、多くの国民を幸せにすることが仕事の価値であると考えている。ここまでの部分で少数の例外や、部分的な判断が異なることをひとまず置くとして、間違っていないと考えて良いだろう。
その結果としての役人の行動性向を考える。
上位の地位に就けば、より大きな仕事の意思決定に関わることができ、結果として多くの国民を幸せにできる。そのとき、部下も同じ考えを持っているから、如何にして大きな仕事をするかが大切となる。

 ■ 大きな予算の仕事をすることが価値の高さを決定する。

公務員は身分保障されている。犯罪行為は別にして、通常の業務により被害が発生した場合においても、このことに対し処分されることはない。もちろん人事考課に影響は及ぼすが、同じグループの仕事では評価を同じくすることになるから、グループ一丸となって仕事の評価を高める努力をすることになる。役所の仕事は承認の連鎖で成立することから、個別の裁量によって特定の役人が行動することはない。つまり、役人は大きなプラス考課を得る仕事はないと考えて良い。

 ■ 大きな得点が期待できないから、失点を極端に嫌う。

これらに支配されることで、発生する行動例を示す。
 ・ 大きな予算を取ることが、グループの評価である。
 ・ 自部署の予算が評価で、他部署と協同するのは評価につながらない。
 ・ 事前に宣言した行動を守れなかったことになるから、予算は使い切る。
 ・ 前例のない仕事は、失点の恐れがあるので避ける。
 ・ 受益者が存在するなら無駄ではない。
 ・ 前年設定された予算は、翌年も受益者が消滅しない限り継続する。
このような行動をとることは当然である。

復興事業予算を、復興とは関係のない事業計画に振り当てていることに対する批判は、役人は当然予想していた筈である。予想される反発があっても、役人の行動性向によって、「使い勝手の良い」金であるという論理により次々に流用されていく。使い勝手が良いは承認を取る手続きが簡素であるという意味でしかない。役人仕事と呼ばれる承認の連鎖が無く、役人も最も欠けていると言われるスピードが最大発揮される。これを見れば役人がスピード感に欠けるが当たっていないことが理解できる。
復興を早く達成することを目的にしても、目的の拡大解釈により、役人が自分のテリトリーに予算を引き込むことは容易に想像がついた。早くを優先すれば、自由に行動することになる。これがこの国の行政機構の特性である。ならばどのようにしなければならなかったかというと、簡単である。通常の業務と同じく複雑な承認連鎖を維持する一方で、止まることなく作業することを求めればよかった。これでは震災の被害者になかなか届かないと心配する向きもあろう。しかし、方針を決定し継続すれば現実的な時間で成果は上がる。役人はまじめである。
正しい方針を決定することが重要であるが、方針決定に際しては、スピードを重視しないで具体的に成果が上がる時期が確定する仕事を承認すればよい。様々なことを矢継ぎ早に実施することが重要と政治家は考えるだろうが、受け皿である行政機関の体質がそれに馴染まないのだから、自分達のできる仕事を自分達流の手法で行えばよい。

流用は問題があるが、政治家は、それが発生するであろうことは予想していただろうし、多少のことには目をつむるつもりであったはずだ。今更、問題だと騒ぎ立てるより、全体計画で欠落している部分を点検し、速やかに着手するのが良い。止めたり削ったりの作業には巧妙な抵抗(これに対応するには多くの時間を要するだろう)が用意されている。役人の得意は領域で戦う理由はない。置き去りにしてすべて捨てる覚悟をすれば、失点を恐れる役人の行動は変化する。
そもそもマスコミは遅い遅いと騒いでいた。早くして間違いがあったら正確性に欠けるというのは批評としてレベルが低い。

役人にとってすべての無駄は必要な仕事である。

« リニアモーターカー | トップページ | 暴力団員との関係 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リニアモーターカー | トップページ | 暴力団員との関係 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ